シリコンスチーマーとサーモスでつくる、手抜き「スパイスカレー弁当」

サーモスマグ スパイスについて

みなさんこんにちは~

寒暖の差が大きいですから、周りで風邪を引いてしまう方もちらほらでてきました。

夜寒いですもんね。

世の中、GOTO関係で、今、外食と旅行が少しバブルな状態となっていますが、そんなときでも普段のお昼ご飯としての「お弁当」は、節約の基本中の基本ですね。

朝の準備で忙しい時間帯でもパッと作れて、お財布にもやさしく、身体にもやさしい。

もちろんダイエット中の方にも。手作りの無添加。身体もスパイスで温まる。

という良いこと尽くめなのが、最近考えてはまっている、お弁当です。

手抜きスパイスカレー弁当

レシピ

  • 冷凍スパイスカレーのもと  2個
  • 玉ねぎ   1/4個
  • サツマイモ 小1/3
  • スパイスミックス  小さじ1杯
  • 水   50mlほど

使用道具

  • サーモス フードマグ (今回は400mlを使用)
  • シリコンスチーマー

作り方はいたって簡単です。

①シリコンスチーマーに、スパイス以外の全ての食材を投入し、レンジアップ。

600Wで5分(500Wだと6分)ですが、レンジで加熱前に、サーモスを温める用のお湯を沸かしておきます。

沸いたら、サーモスの中に入れ、蓋をしておきます。

温め始めてからレンジアップすることが大切です。

ここでしっかりとマグを余熱することで、お昼に食べるときにアツアツのままいただけるようになります。

②レンジが終了したら、サーモスのお湯を捨て、シリコンスチーマーの中身を全てサーモスに投入します。

ここで、サツマイモが少々硬くても大丈夫です。

サーモスが保温中に調理してくれます。

3時間経過・・・開封していただきます。

このとおり、アツアツです!サツマイモもとろりとしてよい感じです。

基本、なんにでも応用可能です。

ブロッコリーやかぼちゃなどをいれても美味しいでしょうし、フライパンで調理する時間があるのなら、ひき肉や豚肉などを野菜と共に焼いてからスパイスカレーの素と一緒にし、煮立たせてからサーモスへ。

なんてことも出来ます。

これから寒くなりますので、スパイスで抵抗力を上げ、温まりましょう!

冷凍スパイスカレーのもとのレシピはこちら

ではまた~

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました