秋の世羅高原農場 「ダリア祭」 望遠レンズで花をとる ~Sony FE 24-240mm F3.5-6.3 OSS~

frower カメラと写真について

みなさんこんにちは~

いやあ、朝晩さむくなりましたね。

世羅高原農場では、ダリアと秋桜が満開なので、天気のよい日を狙ってお出かけしてきました。

住んでいる尾道からだと、一般道で約40分。

休日はどうなのか分かりませんが、平日は基本、尾道~世羅間の道路は空いています。

駐車場も広々。

まずは秋桜から鑑賞。そして撮影です。

畑の中間にピントを。背景の圧縮もよいですね。
望遠での接写。。ボケがいいです。

続いて、隣接のマム園に。

天気が良いので基本露出は低めに。

そして、目的のダリア園に。

見応え十分ですね!

ダリアって、華やかー
花びらの筋が綺麗。ボクのなかではダリアはこういう形。
最近は、小ぶりなダリアが流行中?
東北で生まれた「ナマハゲダリア」という品種
でも、やっぱりダリアはこうさ。大きく、華やかで。ダイナミック。
大きな花びらに綺麗なグラデーション。
このダリアは、花びらが「ハート」になっています。
蝶々を待って。待って。の1枚。
ミツバチも気長に待ってパチリ。

ゆっくりじっくりと撮影して回って、だいたい1時間半~2時間くらいでした。

ご家族や、カップルの方とかは、ベンチもたくさんあるので休み休みゆっくり鑑賞できますよ。

世羅の春は「藤」、夏は「ひまわり」、秋は「ダリア」「秋桜」など、見処がたくさんです。

ボクと同じように、写真目的の人もたくさんでした。

では!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました