spice recipe 「スパイス納豆」

spice natto スパイスレシピ

みなさん、こんにちは!

日々、腸活してますか?

腸活には、腸内細菌と、細菌の餌となる食物繊維の2つが大切です。

スパイスは、それ自体「抗酸化物質」をふんだんに含むものが多く、腸内細菌をふんだんに含む、味噌や鰹節、納豆など、普段使いの食材と一緒にできたらよいな、というレシピです。

いや、レシピというには恥ずかしい内容ですが(笑)

いや、でも美味しいので是非お試し下さい。

スパイス納豆

  • 納豆          1パック
  • ミックススパイス    小さじ3分の一程度
  • 卵黄(お好みで)    1個
  • 岩塩(お好みで)    少々

超がつくほどカンタンです。

普段のお好きな納豆1パックにミックススパイスを入れるだけ。

納豆がスパイスカレーに変身です。

日本人には欠かせないスーパーフードとして知られる納豆。

5大栄養素を全て含み、食物繊維も1日に必要な20%を取ることが出来ます。

「ナットウキナーゼ」によって血管もサラサラにし、女性にうれしいアンチエイジングの「イソフラボン」も豊富。

ミックススパイスは、この画像では「抗酸化」ブレンドを使用していますが、市販のカレーミックスでもOKです。

納豆そのものが持つ抗酸化作用だけではなく、スパイスの持つ抗酸化作用もあわせることで、よりスーパーフードとなります。

やっぱり炊き立てのご飯との相性が抜群です。

卵黄を乗せると味も栄養素的にもよいです。

仕上げに岩塩をふってもよいですし、納豆に備え付けられているつゆやマスタードとの相性も抜群。

ネギたっぷりでも美味です。

是非お試し下さい。

ではまた!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました